新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!

2010年02月03日

初めての雪景色




DSC05457雪の日.JPG


この子達にとって、初めての雪との出会い。東京ではなかなか雪にお目にかからなかったので、かなりびっくり。目を大きく開けて2人とも雪景色を見つめていた。かわいいなあ、全く。

昨日の雪はなんだったのでしょうか・・・?(正式には一昨日)夜おそく結構降って、私も雪嫌いじゃないし、どちらかというと、はしゃいでしまうタイプだが(いい歳して)、昨日の夜、家のまわりが一面の雪景色だったから、かなり興奮して犬連れて外にでてしまいました。(カメラは常に持参)。なのにもう今日は、ほとんど正常な日ですぐ晴れてしまって残念だ。

でも昨日、犬は寒がっていたなあ・・・無理やり連れ出してかわいそうなことをしたと思ったが、初めて見る雪で、目をシロクロさせていましたよ。結構喜んだと思ったけれど、やっぱり寒かったのだろうか。帰ってきたら、ぶるぶる震えていましたから。


DSC05477ピノ雪.JPG

ほんとに大雪になるかと思いました。ピノ君雪の中で絵みたいにかわいかったな。

その昔、私は、雪が降ると必ず、車をだして、広い場所で車を走らせて、わざとタイヤを滑らせて遊んだものだ。昨年、地方にいった時、大雪降って若者が私の若い頃と同じこと車でやっていましたが、なんとまあ自分も危ないことをしていたものだなあって思ったねえ。今その若者みて、なんという危ないことするんだってかなり、にらみ付けていた自分でした。これも若気のいたりかも。でも、それをやるなら本当に車の運転に自信がある人じゃないとかなり危ない行動だからやっぱりあまりお勧めしない遊びである。

そんな具合に雪が降るとなぜかうきうきそわそわ。それはいくつになっても変わらずだ。そんな中で、愛犬連れて、娘もきて写真撮りまくった俺。でも、雪がレンズをおおっていい写真撮れなかったです。そんな中で、私と犬君の足跡の写真、あまりにかわいいのでご紹介します。

DSC05448足跡.JPG

この写真、私の足跡と愛犬の足跡です。ほんとにかわいいと思うのですが・・・私のではなく犬君の足跡。

ほんとにかわいいでしょ。この足跡。誰も通ってない雪の上に一番に足跡つけるのは気持ちも明るくなる。
ああ、また雪降らないかなと心から思います。今度は、昼間犬とかけまわりたい。気持ちは少年まだ少年だね。


DSC05458.JPG

ちょっと雪が小降りになったらすぐ走り回るピノ君。この仕草パピヨンぽいなあ。


                        ランキングに参加しています
  
 ポチっとよろしくお願いします        

   人気ブログランキングへ
     ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

posted by オサト at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

私の悩み解決…リムちゃんの爪カット物語

本日は、秋晴れでしたね晴れ
朝の犬と一緒の日課の散歩は、実に気持ちよかったですハチ


早起きは三文の得 っていいますが、これってほんとだとつくづく思いますよ。
早起きする者だけが、与えられる特権。最近は、私もその特権頂いておりますハイ。


昔の人は確かに、いいことを言ったなあって、いつもしみじみ感じますねえ。
秋晴れのさわやかさを味わうと、このさわやかさという名の充実感って何にも変えられません。
季節を味わう気持ちってほんとにすばらしいことですね。シミジミ・・・・・・もみじ


       
       
o0320024010251054754[1].jpg
トリマーさんに、やっと爪を切ってもらった、リムちゃん(パピヨン)、すごくおとなしくしている。

  
ところで本日は、私の娘、リム嬢(パピヨン)の爪カットに、行って来ましたしっぽフリフリ
実は、我が犬君達の爪カット、私がやろうと思って、何度も挑戦しました。
だけど、犬の爪切りってほんとにむずかしい。
まず、じっとしてるはずないし、あやしながらやっても、おとなしくしているはずもない、
ちょっと深く切っただけでも、血がでてきたこともあったし・・・
その血を見た時はさすがの私もおののきましたけど・・・叫び 思い出しただけで身震いです。


だから、犬の爪、パチンと切るとき、かなりの心の準備も勇気もいるし、
もう私には、無理だと最近は思い始めていたのです・・・あせる
精神的にまいってしまうんですね。
かなり性能がいいペット用の爪切りも購入したんですよ。おそらく1000円はしたと思う。
人間の私は、100円ショップの爪切りを使っているけれど、犬君達それも、愛するリム嬢には、
それなりの立派な爪切り買ったのです。まだ一度も使っていない・・・しょぼん


何度挑戦してもだめでした。こわくてできないんです・・・。


で、どうしたかというと、ずっと伸ばしっぱなしでした。
そうしたら、リムちゃん(パピヨン犬の名前)の爪、まるで、白雪姫にでてくる、りんごを売りに来る、
魔法使いいますよね。あの恐い顔の・・・そう悪い奴。あんな感じの細くて長くて先は丸くなっている
爪になってしまって・・・もうかなりかわいそうでした。


     
o0320024010251054755[1].jpg

 ほんとに短い時間で、素早く犬の爪を、いとも簡単にカットしてしまうトリマーさん。

      びっくりです。

家族には、あなたがやるって言ったのだから、必ずリムちゃんの爪切ってっとせめられるし、
散歩の時、爪が長くて歩きにくそう・・・と妻にもことごとく言われていて・・・


で、どうしたか・・・まさか、爪切りだけでもやってくれると思わなかったのだけど
いろいろ考えましたが、聞いてみるもんですね。優しいペット屋さん。
爪きり500円でやってくれるとのことチョキ
爪とまわりの毛のカット合わせると1000円だそうです。


予約したら、すぐOKビックリマーク


もちろん、爪カットの場面、見ていましたがびっくりしましたよ。
専門家の方(犬のトリマーさんていうのかな)がやると、早い早い。ほんとにあっという間。


なぜこわごわやらないんだろう。別に犬をあやしもしないのに、犬は実におとなしくしてる。
こうポイントをつかんでいるっていうのかな。すぐ犬の気持ちを理解してしまうのか、私には
すごく暴れたくせに、リムちゃん、なんだかおちついちゃって、安心したようにだまっているし、私の時とはかなりリムの様子違いました。
犬ってすぐ相手の態度で、こうも変わるのかと思った次第です。


トリマーさん、さすがです。短い時間で、足の先のまわりの毛もきれいにカットしてくれ、爪もかっこよく、まるでやすりがかかったようにきれいにカット。
あんなに手早くできるなんて、信じられない光景でした。まじびっくり感動。


あれは、できない、私にはえっ
そう心から感じましたが、でもなぜ、どんな犬もだまってトリマーさんには、従うのか。


不思議だ・・・


トリマーとして勉強して、修行を積んできている人とはいえ、すごいもんです。
きっと、犬の気持ちや考え、その場ですぐ理解して、犬と気持ち一体になってしまうから
犬も従うのだろうな・・・


     

o0320024010251054756[1].jpg

 なんだか、リムちゃん、気持ちよさそう。じっとして目もTORONとしてきて気持ちよさそうで
  寝てしまうかと思ったくらいだ。私の時とは、大違いではないかむっ


すごいことだ・・・仕事をはいえ、プロのすごさを見せられ、尊敬いたします。グッド!


私になついてくれている、リム嬢のことは、私が全て行おうなんて今まで思っていましたが、
プロの力を借りることもいいことなんですね。


因みに、爪きりをお願いしたのは、ペットショップで有名な、リム嬢にもここで出会った、
ペットのコジマヤです。
あそこは、平日でもいつでも、混んでいるペットショップですね。


やっぱりコジマヤさんだ。これからも、お世話になりますが、どうかよろしくお願いいたします。
いいトリマーさん達がいて、いいペットショップです。ありがとうございました音譜


     
o0372035910251054851[1].jpg

 この子は、おなじみピノ君。(リムちゃんと同じパピヨン)。あいかわらずかわいくて元気です。
     我が家の人気者です。



         ランキングに参加しています。
  t00700083_0070008310216747792[1].png ポチっとよろしくお願いします        

   人気ブログランキングへ
     ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

posted by オサト at 02:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

楽園広場の決定的写真


                          
DSC02007.JPG
とってもいい所です
岐阜県の道の駅「クレール平田」の前の広場


 

まったく久しぶりの更新です

リムちゃんピノ君変わらず元気です

更新がおくれた理由・・・

一度書かなくなるとずっと書かず・・・
ただそれだけの理由

それから、ついつい最近カメラ持ち歩かない日々が続いてしまって
リムちゃんピノ君撮れない状態だったのです

ところが・・・
すばらしい写真が撮れましたよ晴れ
傑作ですね!!我ながら・・・
そう思うと、大好きなペットブログの更新をしなかった自分を悔いました

場所は最高にいい場所(岐阜県のお気に入り場所)
朝早くがお勧め

ほんとにペットを撮るのはむずかしいのですが
これはすごい瞬間でしょ

ジャーン!!手(チョキ)

DSC02006.JPG

この瞬間感動してください!!
私の写真技術もね・・・素人ながらいい瞬間
(かなり自己満足な俺)・・・ご勘弁をわーい(嬉しい顔)

パピヨンのリムちゃんピノ君
思い切り走っていて、こう尻尾のなびき方が一緒のところが絵にもなる
かなり向こうから二人で思い切り私のところへ

走ってくるシーン
顔の表情も同じ(二人とも笑っている)

私のところへ走ってきてもうかわいすぎ!
この写真、ペット写真コンクールに出そうか悩んでいますぴかぴか(新しい)


この岐阜県のこの場所
いいところですごいお気に入りの場所です
クレール平田という道の駅の前の広場
とにかく広いです

いい空気
犬との戯れには最高の場所ですね!
DSC01984.JPG
この木もとてもいい(気になる木です)
DSC01980.JPG
ワン子と私の楽園広場(岐阜県にて)
またいきたいな

ランキングに参加しました
ポチっとよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

posted by オサト at 02:59| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。